この記事は約 3 21 秒で読めます。

別ページでのサーバーのメンテナンスに加えて、今回はウォーターサーバーをキレイに、そしてお水を美味しく飲むためのメンテナンスや、メンテナンスをしっかり行うためのサーバー選びのコツをご紹介します。

ウォーターサーバーのメンテナンスをきちんとするためにはどうサーバーを選ぶ?

ウォーターサーバー自身の掃除などについては、当サイトの別ページでご紹介しましたが、そこで、サーバーは定期的に業者にメンテナンスをしてもらった方が良いとお伝えしました。

サーバーの外面や、蛇口などについては、別ページでもこまめにお手入れをすることでお水を美味しく清潔に利用できるとご紹介したのですが、業者のメンテナンスに関しては、サーバーを管理している業者によるので、なかなか一口にくくれない部分があります。

ただ、やはりウォーターサーバーという、日々「身体に摂りいれる」ものを扱っている機器のことなので、できたら業者のメンテナンスは受けられるだけ受けておくにこしたことはありません。

業者によっては、1年に1度のメンテナンスが必須となっている業者があったり、2年に1度はサーバーを取り換えることにしている業者もあります。

メンテナンス自体は無料でも、こちらからお願いしないと来ないというセルフサービス的な業者もあるので、どういった形式が良いかは自分のライフスタイルによって決定するのが良いと思います。

ウォーターサーバーの管理は以下のような形がある

  • 定期的なメンテナンスを必須としている業者
  • こちらから連絡をするとメンテナンスに来てくれる業者(この場合は無料のことが多いが、業者による)
  • 定期的なメンテナンス上に、数年に1度などの割合で、サーバーの交換を行う業者がある

ウォーターサーバーを清潔に保つには業者の「管轄エリア」も大切

ウォーターサーバーはできるだけキレイに保ちたいというのは、ウォーターサーバーを利用する人みんなの願いであるところですが、どんなにキレイに保ちたくても、保守業者が自分の生活エリアから遠く離れていては、「ちょっと困ったことがあった」と言う時に、すぐには来てもらえないかもしれません。

しかし、ウォーターサーバーと言うのは日々の生活で浸透すると、なくてはならない存在になることの方が大きいですよね。

1度、さーばーのお水を使い始めると、サーバーの調子が悪いからと言って、すぐに水道のお水を飲むという切り替えを行うのは難しくなります。

そうした時に、ウォーターサーバーに問題があった際、選ぼうといている業者が、自分の暮らしているエリアに、連絡を入れたらすぐに駆けつけてくれる業者かどうかを知っておくのはとても大切なことです。

他にも、自分のライフスタイルや家族形態というのも、業者(=ウォーターサーバー)選びには重要なポイントになってきます。

一人暮らしの人なら、お水の注文にノルマがない方が気楽でしょうし、サーバー自体も(子どもがぶつかったりで壊れる心配がないなら)無料で賃貸sてくれるようなサーバーを選んだ方がお得になります。

サーバーの貸し出しが無料ということは、業者としてもそのサーバーをキレイに保たないと損になりますので、保守管理はきちんとしてくれる業者が多くなります。

しかしながら、サーバーの貸し出しが無料だと、メンテナンスは有料という業者も少なくありません。
(メンテナンスが有料だから悪いなんてことでは決してないのですよ!)

ただ、メンテナンスを定期的に行いたいけど、その料金が必要というのであれば、1度のメンテナンスにどのくらいの費用が必要なのかはしっかりリサーチしておく必要があるでしょう。

サーバーの貸し出しが無料で、メンテナンスが有料と言う場合の、メンテナンスの相場は、大体300~1000円/1回という感じみたいですよ。

The following two tabs change content below.
管理人:木村由依

管理人:木村由依

このサイトではウォーターサーバーをできるだけお得に、コスパよく導入するために比較検討するための上手な方法を解説しているサイトです。安全でかつ衛生的においしいお水を毎日家庭で使うために、ウォーターサーバーはとっても役に立ってくれますよ♪